2008年11月18日

iPodとWindowsと若さと情熱と

愛しさと切なさと心強さと…ってもういいか。時事ネタだか何だかわからなくなってきたし。

昨日買ったiPod nano(第3世代)をWindowsにつなげてビデオをシンクしようとしてるんですが、うまく動きません。 今までずーっとiPodはMacにつなげてトラブルゼロでやってきたので、なんかもの凄く腹が立ちます。 iPodがFireWire経由でデータを転送できなくなったのもアレだし、街ではどこを見回してもiPodだらけだし、 Windowsに対応することでシェアは獲得したものの、大事な何かを失ったような気がします。

…というマイノリティであることに悦を感じるMacユーザー特有の(負の)性質を晒したところで社会的地位が低下するだけなので、 この辺にしておきます。て、もう遅いか(爆)

ていうか、単純に壊れてるだけだったりして…

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.s7x.net/blog/mt-tb.cgi/290

コメント(2)

あれ?マックユーザーだっけ?(笑)

>>ますくん
両刀遣いですよ~ iPodの曲管理と、レコーディングはMacBookを使ってます。

結局Windowsでもちゃんと使えるようになりました。USBのポートの場所を変えたらうまくいきました。こういうの多いな~自分(--;

コメントする